アフリカンコラム 「アフリカの芸術」

みなさんは「アフリカの芸術」と聞いてどんなものが頭に浮かびますか? 木彫りのオブジェでしょうか、それともサバンナの動物を描いた色彩豊かな絵画でしょうか。 このコラムでは、なんとなく陽気なイメージを持たれがちなアフリカの芸 […]

アフリカンコラム 「着倒れるにはまだまだだった」

はじめまして!東京外国語大学国際社会学部3年の椎木と申します。この度「ファッション」というお題をいただきまして、もそもそと書きました。が、「ファッション」からいささか離れすぎた気がします。セネガルのファッション事情につい […]

アフリカンコラム 「FESPACO?SIAO?」

  こんにちは、東京外国語大学1年の田中です。 自粛期間が続く中、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。   この夏本当だったら海外旅行行っていたのに!そう考えながら、YouTubeで海外動画を検索した […]

アフリカンコラム 「アフリカの民話に魅せられて AFRICAN FOLK TALES」

★「民話」のイメージ  民話―人々によって語り継がれてきた昔話やおとぎ話―はどこの国にもあるけれど、みなさんはその言葉を聞いて何を思い浮かべますか?  日本の昔話なら、『いっすんぼうし』とか『ももたろう』とかたくさんタイ […]

『半分、ガーナ人』第四弾「好きじゃないけど、愛しているの」

「好きじゃないけど、愛しているの」  文化人類学者マリノフスキーは、はじめて長期的なフィールドワークを行った人物として有名である。ニューギニア地方トロブリアンド島での3年間にも及ぶ参与観察を経て、彼は『西大西洋の遠洋航海 […]