第1回アフリカ交流会開催!!

10月21日、かつてのアフリカ研修で仲良くなったガーナ大学の学生さんたちとMPJ Youthメンバーとで、オンライン交流会を行いました!
今回のブログでは、交流会に参加したMPJ Youthメンバーからの感想やコメントをご紹介します🍁
私たちの活動や雰囲気を知っていただけたら幸いです!
1人目は、ガーナ研修に行った3年生のSさんからです。
「久しぶり😊!!ガーナと日本の学生でおしゃべりしようっていう企画をしているんだけど、参加しない?」
久しぶりにガーナ大学の友達ふたりにメッセージを送ったのが10月1日。
2月にガーナを訪れてから7-8ヶ月経ちますが、コロナのことで世界中が変わってしまったこともあり、ずいぶん昔のことだったように思えていました。ですが……。
「いいアイデア!参加したい!!友達誘っていい?」
すぐに返信が返って来て、心がすごくあったかくなりました。何ヶ月も離れていたけれど、その時間がぎゅっと縮まったような気がして。ちょっと前まではオンラインミーティングなんてしたこともなかったし、日本とガーナを繋いでおしゃべりをするということが可能だと知りもしなかったのだけれど、こういうテクノロジーを使って、離れていても再会できるというのはすごいことです。
わたしは授業があったため遅れての参加になりましたが、zoomに入ったら飲酒年齢の話をしていて、打ち解けた雰囲気でした。みんなの顔を久しぶりに見れて嬉しかったです!
好きな音楽の話もしました。ガーナの学生がYonezu KenshiのLemonという曲が好きと言っていっていました。みんなの反応もわかるわかるという感じで、アーティストって国境を越えられるんだなあとしみじみ感じました。
ガーナ紹介のプレゼンを作って来てくれた学生がいて、ガーナにいたときに食べていたものの写真が出て来てものすごく懐かしかったです!主食の主なものに「フフ」という、キャッサバで作ったおもちみたいなものと、「バンクー」というキャッサバとメイズで作った酸っぱいものがあります。わたしはバンクーが苦手なのですが、ガーナの子もわたしはバンクーよりフフの方が好きだなと言っていてやっぱりそうなんだ、と嬉しくなりました!久しぶりにフフが食べたくなりました。本当に美味しいんですよ!
懐かしくてあたたかい交流会でした!ガーナから参加してくれたみんな、ありがとう!!
続いて2人目は、今年からMPJ Youthに入った1年生のNさんからです。
私はアフリカについてほぼ何も知らない状態でMPJ Youthに入りました。新入生勉強会などで少しずつ学んでいったものの、やはりまだアフリカを身近には感じられていなかったので、今回交流会に参加しました。ガーナについてのプレゼンテーションや、他にもそれぞれの自己紹介、日本のアニメの話で盛り上がりました!最初は緊張しましたが、上級生やガーナの学生が話を進めたり振ったりして下さってとても楽しい時間でした。この交流会を通して、もっとアフリカのことを知りたいし、こちらからも日本のことを発信できるようになりたいと感じました。
今回は2人からのコメントをご紹介しました!
実際に会おうとしたら何十時間も飛行機に乗っていなければなりませんが、こうして家にいながら顔を見てお話ができるなんて、ほんとうにすごいことだなぁと、そしてやはり直接会いたくなってしまうなぁと、しみじみ感じています。
ともあれ、オンラインアフリカ交流会は初めての試みでしたが、皆さん楽しんでくれていたようで嬉しい限りです、、!!
最後までお読みいただきありがとうございました!
(←研修期間中のガーナ大学での交流会の様子)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください