タンザニア研修 ⑧

Jambo!

機関訪問最後のブログです!上智大学の青山が担当します。

午前はAga Khan Hospital に行ってきました!病院の都合上5名しか訪問できませんでしたが、濃い時間を過ごしました。HPに載っていない情報を抜粋してお伝えしたいと思います!
タンザニアNo.1の病院なだけあって病院の綺麗さや医療機器をはじめとする設備が充実していました(クーラーが効き過ぎて寒かったです)。dental clinicにいたっては日本の病院よりも綺麗と言っても過言ではありません!Aga Khan Hospitalではがん患者さんも多く、1位乳がん、2位前立腺がん、3位大腸がんの順で患者さんが多いそうです。日本でいう救命救急センターもあり、外傷の患者さんや昏睡、急性心筋梗塞や熱傷の患者さんなど運ばれてくる理由は様々です。救急カートといって、緊急時に使用頻度の高い薬剤や注射器などの物品を常備しているものも置いてありました。医者も看護師もアメリカ心臓協会(AHA)のBLS(1次救命処置)とACLS(2次救命処置)の資格を持っています!医療人の質が高い証ですね!他にも診療室や各種検査室などを見学させていただきましたが、ビレッジで訪れたhealth facilityとの医療格差を痛感しました。地域差だけではなく、public とprivate の差もあるのが現状です。もっともっと熱く語りたいのですが、語り始めたらもう止まらないのでそろそろ午後の報告に移ります笑

午後は観光!まず国立博物館に行きタンザニアの歴史のみならず、人類がいかにして進化を遂げたかを学びました。その後はチェゲバラ御用達のレストランで昼食を食べました。高級レストランというよりも現地の方々にも親しまれていて、日本でいう食堂のような感じですね。私はチャパティを頼んだのですが、予想以上に胃の中で膨れ上がりバスの中で唸っていました。腹8分目って大切ですね。欲張ってはいけないことを痛感しました…。お腹を満たした後はマーケットでお土産探しをしました。タンザニアに来てから初めてのお土産探し!キリンの置物を買ったりブレスレットを買ったり、それぞれがショッピングを満喫しました。お店のおばさんの押しに弱いメンバーもいたりいなかったりでした笑

明日からは1泊2日の弾丸ザンジバルです!
船酔いによる体調不良者が出ないことを祈ります…

IMG_5560(写真:海のそばのマーケットで買い物をしました)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

タンザニア研修⑦